園芸情報サイト インフォグリーン Horticulture, Agriculture, Plants, Organism, Life and Cosmos

HOME トピックス 連載記事 菜園 データ

2015

3.26 2.14豪雪の「輪」(2)
1.3 彼岸花

2014

12.31 まずは2014を終える
3.20 2.14豪雪の「輪」(1)
3.14 2.14豪雪──河口湖
1.5 新たな世

2013

10.1 聖なる闇
5.31 下がり続ける河口湖の水位

2012

12.28 我らすべて
7.1 Stop! 大飯原発再稼働

2011

11.1 新たな地球へ「あるがままに」

2008

2.22 日照不足は人為
 − ケムトレイルというもの −
1.8 アブラムシと寄生バチ

2007年以前の記事は終了しました。

フリーJPEG

フィンランドの湖と光
suomi01s.jpg
撮影:矢部道子

その他の提供画像

2.14豪雪の「輪」(2)

2015.3.26

 前回の掲載(2014.3.20)から1年が経過した。記事の続きの掲載に手がつけられないまま月日が経った。この間、レーダーに映るものに変化が見られた。その変化に触れるためにも、まずは続きの記事をお読みいただければと思う。
 本件の内容に見え隠れするプロジェクトは、国家レベルで何かが進められているようだ。しかし、それは、人類にとって、人類の進化にとって、ある種の必然なのだろう。人為も自然も含め──。

 2.14豪雪は、低気圧の通過に伴って湿った南風が流入したところに、強い寒気が南下した影響で雪になった。なぜ、これが「豪雪」となったのか、私が気付いた原因については前回の記事に示した。


「リング」の正体とは?

 2.14豪雪で雨雲レーダーに現れたような赤〜橙〜黄の「 リング 」は、今回に限ったものではなく、過去からずっとあったものだ。

 まずは、房総半島北部に「リング」の出現が見られる、2.14豪雪のときのレーダー図を再掲する。
  2014年2月15日午前2時40分雨雲レーダー

  次の画像は、私が公開した動画資料(2008年5月)の中のひとコマで、2008年4月8日午前8時の関東圏の雨雲レーダーである。

▲ Page Top

Infogreen HOME

Copyright Infogreen. Since 2000. All rights reserved.